緑内障の治療を静岡市内のクリニックで受けました

信頼できる医師と治療が始まる

初めて訪れた時はとても緊張していたのですが、ドクタ−が終始にこやかに対応をしてくれて、私はすぐに心を開いて話をすることができました。
これまでにどのような症状を感じていたのか、どういった点に不安を感じているのか、これからどうなってしまうのか、それまで心に抱えていたことを全て話すことができたのです。
ドクターは私の話を遮ることなく、静かに聞いてくれました。
そして、まずは眼圧を測定することになったのです。
このクリニックの眼圧測定方法は、ドクターが直接目の表面に測定器具をあてるというものでした。
この検査は緑内障治療経過を確認するために重要なものだという説明を受けたのですが、1つ1つの治療の前に必ず詳しい説明をしてくれるところに安心感を抱くことができました。
検査の結果、やはり緑内障だという結論に至ったのです。
自分で調べている時からもしかしたらそうではないかとは思っていましたが、はっきりと結果が出たことにショックを受けました。
しかしドクターから、一緒に治療を頑張りましょうと言ってもらうことができ、私は勇気を得ることができたのです。
主な治療は眼圧を下げる効果のある目薬を点眼するというもので、眼圧下降によって緑内障の進行を制御することができるそうです。
現在も治療は続いていますが、私はこのドクターを心から信頼しています。

私は視野が欠損している緑内障予備軍で、眼圧が高かったのですが、運動を始めたお陰で眼圧がグンと下がりました!
「これからも頑張ってくださいね!」と先生に仰っていただきました😆 https://t.co/pjwSeKcVZl

— KuNikki@趣味はスクワット (@cathydestinia) 2019年8月26日

体調の変化は目の疲れが原因?評判の良いクリニックを見つけ診察を決意信頼できる医師と治療が始まる